スマホ用メニュー
おすすめ水道業者・厳選5社をピックアップ!迷ったらまずはココから!

トイレにハンカチを流してしまったら

最近のトイレは「自動洗浄機能」がついている事が多いキュー。ふとハンカチやタオル、異物を便器の中に落としてしまって、取り出すのに躊躇している時に勝手に流されてしまった人もいるんじゃないかキュー。

異物を流してしまったら早く水道業者を呼んだ方が良い

ハンカチやタオル、異物を流してしまったりしたらトイレは詰まってしまう可能性が高いキュー。

最悪、自分でトイレをまるごと取り外せるような人だったら大丈夫かもしれないけど、ほとんどの人はそこまでできないキュー。

トイレに異物が詰まってしまうと逆流してきてしまうケースもあるキューから、早めに水道業者を呼んだ方が良いキュー。

速い業者だと、30~60分くらいで駆けつけてくれるからプロにお任せした方が良いキューよ。

借家の場合、管理会社や大家さんに連絡するよりもまず水道業者に連絡した方が良いキュー。

借り主に過失がある場合は修繕費用もこちら持ちになるし、放置しておくと、水漏れがひどくなって建物そのものを損傷させてしまう危険性があるキュー。

流してしまった異物を自力で取り出すのは不可能に近い

トイレの配管の構造はそれぞれ様々あるキュー。配管の構造とかがわからなければ、一般人が流してしまったものを自分で取り出すのは不可能に近いキュー。

水漏れや逆流のリスクを考えると、すぐに水道業者を呼んだ方が得策だキュー。

電話でまず相談してみれば、色々質問されて、「〜に止水栓があるからまずはそれを閉めて下さい」とかすぐにやるべき応急処置も指示してくれるからまず電話してみた方が良いキューよ。

善は急げキュー。

失敗しない!業者探しの秘訣!

  1. 最低条件!
    指定水道工事店
    を選ぼう!
  2. 電話応対・
    対応スピードを
    しっかり見よう!
  3. 必ず事前見積
    をとろう!
  4. 安すぎる見積に
    注意しよう!
  5. 料金説明の明瞭な
    業者を選ぼう!
  6. 実績、会社の規模感
    をしっかり調べよう!
おすすめ業者
水道救急車 水道救急車
おすすめ業者
くらしの水漏れドクター くらしの水漏れドクター
おすすめ業者
クラシアン クラシアン