スマホ用メニュー
おすすめ水道業者・厳選5社をピックアップ!迷ったらまずはココから!

トイレのトラブル応急処置

トイレ

トイレでの水トラブルに役立つ情報をみなさまにお伝えするキュー。色々と説明する前に、トイレの各名称を知っておいたほうが良いキュー。DCMホーマックさんのページにわかりやすい画像があったので載せておくキュー。

引用元: http://www.homac.co.jp/guide_detail/id=64

 

トイレタンクから水漏れする場合

トイレタンクからの水漏れにはいくつか原因があるんだキュー。
タンクのどの部分から水漏れを起こしているかで修理方法が変わるので
まずは水漏れ箇所の確認をするんだキュー。

  • レバー
  • 給水管、排水管
  • 止水栓
  • 手洗い水栓
  • その他箇所からの水漏れ

直し方

トイレタンクの水漏れがあった場合には、まずは止水栓を締めようキュー。
これで一先ず、水を止めることが出来るキュー。

止水栓の締め方はTOTOさんのホームページがわかりやすいキューよ。

引用元:止水栓の止め方 http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_f/suisen/chishiki.htm

止水栓の止め方

レバーや止水栓、給水管などから水漏れがある場合は、パッキンが劣化してるかもしれないキュー。
モンキーレンチやスパウトでナットを外してパッキンの交換をすると良いキュー。
それでも直らない場合には配管がだいぶ古くなってるかもしれないから、配管自体を交換しないとダメかもしれないキュー。

手洗い水栓から水漏れしている場合は、蓋の下にある整流スポンジが劣化してるかもしれないキュー。
蓋を開けて整流スポンジの交換や位置直しをすると良いキュー。
手洗い水栓が古くなって、水栓の亀裂部からの水漏れしてる場合は、水栓を交換した方が良いキュー

その他タンク内部の水漏れの場合は、ボールタップ、オーバーフロー管、ゴムフロート等が悪くなってる可能性があるキュー。
アマゾンやホームセンターなどに部材が売ってるから購入して交換すると良いキュー。

 

トイレの水があふれる時

トイレの水があふれてしまう場合は、トイレットペーパーや異物などが詰まってるかもしれないキュー。
まずはこれ以上溢れないように止水栓を止めるキュー

直し方

詰まりの原因によって内容が変わるキュー。トイレットペーパーが原因の場合はラバーカップを使うと良いキュー。
ラバーカップを排水口に押しつけてから思いっきり引き上げるんだキュー。引き上げた吸引力で詰まりが取れるキューよ。
何度か繰り返してそれでも解消出来ない時は、トイレを丸ごと取り外さなければならないかもしれないキュー。大変だからパカセみたいに水道業者にお願いすると良いキュー。

優しい業者さんだと、電話で色々アドバイスをくれる場合もあるキュー。プロに相談してみると良いキュー。

 

トイレの水が出ない時

トイレの水が出ないときの原因は次の事が考えられるキュー。

  • 止水栓がしまっている
  • 浮き球が動かない
  • ボールタップが動かない
  • レバーが壊れている

 

直し方

まず止水栓の確認をしてみるキュー。止水栓が閉まっていたら水が止まっているので、開けるんだキュー。
止水栓が開いているのに水が出ない時は、トイレタンク内を調べるキュー。
まずはタンクの蓋を持ち上げて外してみるキュー。ボールタップ、浮き球の確認をするキュー。
ボールタップは水垢などによって動かなくなっている場合があるキュー。ブラシなどで掃除をすると直る事もあるキュー。
浮き球は引っかかって動かなくなっている場合があるキュー。ちゃんと動作するか確認して浮き球を正しい位置に戻すと良いキュー。
レバーの確認は、劣化などによって排水栓(ゴムフロート)に繋がる鎖が切れている場合があるキューよ。鎖が切れていないか確認してみるキュー。切れていたり、たるんでたりしたら鎖をアマゾンやホームセンターなどで購入して交換すると良いキュー。

 

トイレの水が止まらない時

トイレの水が止まらない場合は、水を止めるため止水栓を閉めるキュー
止水栓を閉めれば水がこれ以上流れることはないキュー。原因は次の事が考えられるキュー。

  • ボールタップのパッキン劣化
  • 浮き球の位置
  • ゴムフロートが閉じない

直し方

ボールタップから水が漏れている場合は、パッキンが悪くなってるかもしれないからパッキンを交換すると良いキュー。
パッキンには何種類か形があるからしっかり確認してアマゾンやホームセンターで購入して交換するキュー。
浮き球の位置が悪い場合も水が漏れてしまうから調整するのが大事キュー。浮き球を調整しても直らない場合は交換しないといけないキュー。
ゴムフロートはゴミとかで完全に閉じていない場合があるキュー。まず確認して掃除してみるキューよ。ゴミなどがなくて完全に閉じない場合はゴムフロートが悪くなってるので交換した方が良いキュー。

トイレの床から水漏れした時の修理方法

ウォッシュレットの水が出ない時

ウォッシュレットの水が出ない場合は、次のことを確認するキュー。

  • コンセントが抜けていないか。
  • 本体の運転ランプがついているか。
  • 本体がしっかり固定されているか。
  • リモコンが正常作動するか。

直し方

コンセントを確認し、抜けていれば差すキュー。また、コンセントが差さっていてもコンセントの切表示ランプが点灯している場合があるキュー。漏電などの場合があるのでメーカーに確認した方が良いキュー。
コンセントが正常の場合は本体の運転ランプを確認するキューよ。運転ランプが消えていれば運転のスイッチを押してみるキュー。
押してもつかない場合は、本体がしっかり固定されていない場合があるキュー。一回外して付け直してみると良いキュー。
リモコンがある場合にはリモコンの確認も必要だキュー。電池ランプがついている場合は電池切れの可能性があるから電池を交換すると良いキュー。
それでも直らない場合は故障の可能性があるのでメーカーに問い合わせてみるキュー。

 

トイレが詰まってしまった時

トイレが詰まってしまった場合は、無理に流そうとすると溢れてしまうことがあるので無理に流すのは厳禁キュー。流れきれずに水位が上がってくるような時は一旦流すのを止めて、先に詰まりを解消した方が良いキューよ。

直し方

まず、詰まったのがトイレットペーパーだったらラバーカップを使って詰まりを解消するキュー。便利な道具だキュー。
その他、携帯などを落としてしまって奥の方までいってしまって詰まらせてしまった場合は奥で引っかかってしまっていることがあるキュー。無理に取り出そうとすることはやめた方が良いキュー。無理に取り出そうとして傷を付けてしまうと亀裂の原因になってしまうキューよ。

携帯電話をトイレに流してしまった時
まずは止水栓を閉めて、水道業者に相談してみると良いキュー。

トイレつまりの原因

トイレの水トラブルの応急処置

総じて言えることがトイレの水まわりトラブルの時はとにかくまず止水栓をとめることだキュー。そこからどこが悪くなっているのかを探していくんだキュー。水が溢れたりしてると慌てちゃうかもしれないけど、まずは落ち着いて止水栓をとめるということだけ覚えておいて欲しいキュー。

まだトラブルに出会ってない人も、止水栓の位置だけ確認しておくと良いキューよ。備えあれば憂いなしキュー。人間のむつかしい言葉も色々覚えるキュー。

トイレのつまり予防を意識するのも大事だから次の記事も呼んでおくと良いキュー。

トイレの詰まりを予防するには

失敗しない!業者探しの秘訣!

  1. 最低条件!
    指定水道工事店
    を選ぼう!
  2. 電話応対・
    対応スピードを
    しっかり見よう!
  3. 必ず事前見積
    をとろう!
  4. 安すぎる見積に
    注意しよう!
  5. 料金説明の明瞭な
    業者を選ぼう!
  6. 実績、会社の規模感
    をしっかり調べよう!