スマホ用メニュー
おすすめ水道業者・厳選5社をピックアップ!迷ったらまずはココから!

湯船にお湯が溜まらない、排水栓タイプ別交換方法

さぁ、お風呂に入ろうと思って浴室に行くとお湯が溜まっていないことがあることなはいキュー?最近の浴室の排水栓は、ワンプッシュ排水栓とゴム栓のものの2種類があるキュー。

お湯が溜まらない原因を探っていくキュー。

プッシュ排水栓の確認・交換方法

排水栓の交換が必要な場合

まずは排水栓の開閉を確認するキュー。押しボタンを押すと排水栓は、上下した状態で止まるキューか?押しボタン自体はどうキュー?

ここで上下しないで、排水栓が開いた状態のままなら排水栓の交換が必要キュー。

ゴムパッキンの交換が必要な場合

上下した状態で止まる場合は、排水口に異常がないか確認するキュー。ボタンを押して排水栓を開けてみるキュー。栓をつかんで、まっすぐ上にひっぱると栓が外れるキュー。
外した排水栓と排水口を見て、異物が付着していたら綿棒や爪楊枝などで取り除くキュー。

排水栓のゴムパッキンに亀裂が入っている場合は、交換が必要キュー。ゴムパッキンがねじれている場合もきちんと直すキュー。

排水栓を元の位置に戻して再確認する

ゴムパッキンも問題ない場合に次に確認するのは、整流ピースとヘアキャッチャーキュー。整流ピースがずれていたり、浮いていたりするとお湯が抜けるキュー。ゴミが付着している場合もあるため掃除するキュー。

ヘアキャッチャーにも種類があるキュー

  • 表裏あり
  • 表裏なし
  • ヘアキャッチャーなし

よくあるのがヘアキャッチャーの上下を間違えないようにするキュー。すべてのチェックが終わったら排水栓をきちんと取り付けるキュー。交換するものはしたのに、湯船にお湯が溜まらないという場合は、排水栓以外の部分の故障が考えられるのでプロの水道業者に問い合わせてみるキュー。

ゴム栓の確認方法

形状の種類を確認する

  • 平型ゴム栓
  • おもり付ゴム栓
  • カサ型ゴム栓
  • 球栓

ゴム栓タイプの排水栓は、ゴム栓とチェーンを確認する必要があるキュー。メーカーによって形が違うため自宅の品番を確かめるキュー。

ゴムが劣化してお湯が溜まらないケースがあるので、交換が必要キュー。ゴム栓のみだと300円から600円程度キュー。

チェーンのタイプを確認する

チェーンのみの交換は、必要な長さをきちんと測るキュー。もともと付いていたチェーンをホームセンターなどに持って行くと便利キュー。ゴム栓付きのチェーンの交換は、排水口のサイズに合わせて購入する必要があるキュー。こっちの交換も故障しているものを持参するキュー。チェーンは、一般的な長さは50cmキュー、ゴム栓とチェーン付だと値段は1,000円前後キュー。

失敗しない!業者探しの秘訣!

  1. 最低条件!
    指定水道工事店
    を選ぼう!
  2. 電話応対・
    対応スピードを
    しっかり見よう!
  3. 必ず事前見積
    をとろう!
  4. 安すぎる見積に
    注意しよう!
  5. 料金説明の明瞭な
    業者を選ぼう!
  6. 実績、会社の規模感
    をしっかり調べよう!
おすすめ業者
水道救急車 水道救急車
おすすめ業者
くらしの水漏れドクター くらしの水漏れドクター
おすすめ業者
クラシアン クラシアン
タグ