たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > 洗面所 > 洗面台の排水口には髪の毛が!直し方と対処法

洗面台の排水口には髪の毛が!直し方と対処法

洗面台の排水口のつまりが発生した場合では、いくつかの直し方があります。洗面台のつまりの原因として多いものでは、髪の毛などが排水管に巻き付くことです。他にも異物の混入なども考えられますが、まずは洗面台の排水口を真上から目視で確認し、異物などが挟まっていないかを確認することが必要です。キッチンの排水口と異なり、洗面台では比較的簡単な構造になっている場合が多い為に、異物があれば目で確認できる可能性が大きくあります。

つまりの原因と思われるものを見つけることができたなら、適した方法で取り除きます。例えば排水口の入り口付近に異物がある場合では、ドライバーや針金、場合によっては割り箸などを利用して取り除くことが可能な場合があります。目視で確認できない場合では、洗面台の下に繋がる排水パイプを検査することが必要です。半透明な樹脂製の排水パイプなどでは、簡単に探し当てることができますが、確認することができない場合では、パイプの取り外し作業が有効的です

大抵の場合で、排水パイプは上部に大きなナットで取り付けられているので、簡単に取り外しを行うことができます。床下に繋がる排水口との接続部分は、パイプを真上に引き上げることによって、外すことが可能です。次に行うことはパイプの洗浄ですが、一般的には臭い止めとして、湾曲した部分があるので、使用する道具ではワイヤーブラシが有効的です。ワイヤーブラシの使用方法では、単に入口からパイプ内部に押し込むと、形状に合わせて曲がるので、異物を取り除く、または押し出すことが可能です。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ