たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > トイレ > トイレつまりにはラバーカップを!それでもだめなら丁寧・低価格の弊社に!

トイレつまりにはラバーカップを!それでもだめなら丁寧・低価格の弊社に!

トイレがつまった場合、スッポンと呼ばれるものを利用することで流れる事も有ります。このスッポンというものは正式名はラバーカップと呼ばれるもので、トイレつまりの必需品です。先はゴム上のものとなっていて、そのゴムには棒がつけられていて、便器の水が溜まる部分にゴム部分を入れて一回便器に押し付けから思いっきり棒を引くことで圧力が生まれ、内部に空気を送り込むという仕組みになっています。ラバーカップには色々な大きさの製品があるようです。

ラバーカップにはサイズも色々有ります。先端のゴム部分の大きさが大きいものや小さいもの、そして棒の長さも長い物もあれば短いものもあるようです。長い棒のラバーカップでは力がより加わり易いと思われます。ですが、基本的に大小あまり関係なくトイレには利用できるのではないかと思います。また、ラバーカップは便器のつまり以外にも洗面所やお風呂場、台所の配水管などに利用出来るのですが、当然ながらこれはトイレ用とは分けて使いたいものです。

ラバーカップの小さいものであれば100円均一のお店などでも購入出来るのですが、このサイズですと棒の長さが短いため、便器のつまり具合によっては汚水の中に手が入る可能性もあります。そのためトイレつまりに使用するラバーカップは多少なり棒の長さがあるものの方が良いのではないでしょうか。これはトイレの便器の詰まり方にもよりますが、1度限りの利用ではないため、後々の事を考えてみても、長めのラバーカップを用意しておく方が良いでしょう。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ