たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > トイレ > トイレ詰まりの解消方法と業者に頼むタイミング

トイレ詰まりの解消方法と業者に頼むタイミング

トイレ詰まりは、まずどういうふうに発生するでしょう。色んな原因が考えられますが、トイレットペーパーの使いすぎとかトイレットペーパー以外のものを流したりして起きるケースが多いですよね。私の経験ではトイレットペーパーの使いすぎの場合が多いです。たまに小で流してしまい紙詰まりを起こしたこともあります。では紙詰まりを起こした場合はどうするか。決してまた水を流したりしてはいけません。水が溢れて大変な状況になってしまいます。

トイレに紙詰まりを起こした場合は、すっぽんなどでまずは紙詰まりを解消することに努めましょう。とにかく詰まった紙と水が引くまですっぽんでの吸引を続けてみましょう。ではすっぽんが無い場合はどうしたらいいのでしょう。他にもこんな手段があるみたいです。便器にお湯を流すのも有効な手段のひとつみたいです。排泄物を溶かすなどの効果があるようです。しかしこの場合は熱湯は避けましょう。熱湯だと便器が割れる可能性があるようです。

もし上記のことを試しても解消しない場合は、トイレ詰まりなどトラブルの専門スタッフにお願いすることもできるみたいです。ただしその場合の見積額、対処の質などは業者によって差があるようです。とにかくトイレ詰まりが起きても焦らず冷静に対処する必要があるようです。万が一トイレトラブルを起こしてしまった時のために安心して依頼できる近隣の業者をあらかじめリストアップしておくことも必要でしょう。焦って大変な事態を招くのは当人も周りの人も気持ち良いものではありませんからね。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ