たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > トイレ > ワンルームでトイレが詰まって困ったこと

ワンルームでトイレが詰まって困ったこと

私がかつて一人暮らしで1kのアパートに住んでた時のことです。2階建てのアパート1階に住んでおりました。そしてわりと頻繁にトイレのつまりを経験しました。築年数は10年もなくそんな古さのあるアパートではありました。どんな時にトイレのつまりになったかと言うと、特別大きな排便をしたとかではないのですが、やはり排便をした時やトイレットペーパーを多く流した時だったでしょうか。流した瞬間、あ、これは詰まるかもと思ったらドンドン水が高くまで上がってきて何度も焦ったことがありました。

 

当時、水道屋に電話するとかすればよかったのですが、そこのアパートの管理会社に電話すると私が仕事で留守の際も、自宅に来て直してくれたりもしました。時には、便器の水がそんなに高い位置まで上がって来ない時もあれば、便器からあふれてしまったこともありました。頻繁だと、週に何回か詰まったこともありました。調子がいい時は良く、何週間もトイレが詰まらなかったりもありました。ですが、さすが頻繁だとその都度管理会社に電話するのも悪いと思うこともありました。

 

あまりに頻繁につまりを起こす度に気が重くなり、どうしようと言う気分になります。自然に放っておいて直るものでもなかったりします。なので、市販の棒の先にカップの付いたトイレのつまりを解消する用品で私は解消するようにしました。最初はコツがつかめなかったですが、内部に水を送り込む感じでやるとトイレがうまく流れるようになりました。また、この方法を見つけて解消するまで、私はトイレで用を足したり、どこかのお店で用を足したりしたこともありました。あまり経験したくないことでした。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ