たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > その他 > 水道局を装った詐欺が多発中。

水道局を装った詐欺が多発中。

東京都の水道局から、詐欺の注意に気をつけるよう、注意が出ていました。
内容としては、水道局や下水道局を装って、集金にきましたと言ってお金をだまし取る手口のようです。

悪徳な手口としては、まず水道局や下水道局から来ている兼新票をポストから抜き取る事をします。
それを、見せながら集金に来ましたとか、水質検査に来ましたといい、凄く高い浄水器や水をきれいにするフィルターをむりやり打ってくると言う事です。
なかには、お金をだまし取られたというケースもあります。

水道局や、下水道局はこのようなことに対して、まず外部の業者にそのような事を委託することはありません。
基本的には、お客さんから依頼が無い限りは、伺う事はないようです。

あとは、高額な請求をされたという部分で、水道局や下水道局と間違えてしまうようなチラシや電話には
気をつけてほしいという事です。

こちらも、水道局や下水道局では、排水管の高圧洗浄は行っていないと書いてありました。

このような、被害が無くなるようにする為には下記のような対策が必要です。

①いきなり訪問してきた人には、勝手に工事や作業をさせない方が良いです。
②訪問してきた人に、まず身分を確認できるものを提示してもらいましょう。
水道局や下水道局からの依頼であれば、『作業委託証明書』を持っているはずです。それも偽造の可能性があるので
連絡先を確認した上で、そちらにお電話をして確認をしてみてください。
③その場ですぐに作業の依頼や、契約をしないでください。
④本当にしつこい人もいるようなので、その場合は速やかに警察に連絡をしましょう。

お困りの方は、下記に相談をしてみましょう。
問合せ先
水道に関係する業者▶水道局お客さまセンター ☎03-5326-1101(23区) ☎042-548-5110(多摩地区)
〈受付時間/日曜・祝日を除く 午前8時30分から午後8時まで〉

下水道に関係する業者▶東京都下水道局排水設備課 ☎03-5320-6582

契約をしてお困りの時は▶東京都消費生活総合センター ☎03-3235-1155

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ