たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > キッチン > 水漏れが起きた時、修理業者が来るまでにやる事は?

水漏れが起きた時、修理業者が来るまでにやる事は?

水漏れが起こると、当然自分でまず元栓を止めてみたり、水漏れ箇所をタオルで覆ってビニールで被せたりと応急処置を試みますが、同時に水漏れ修理業者に連絡を取ります。引越しをすると、新しく転入した自治体へ、住民票の登録他の手続きに行った際に暮らしの便利帳のような、困った時に対応できる業者の一覧や、避難場所、ごみ出しのルール等記載してある冊子を貰うものですが、余裕がなければ、まずそこから近隣の業者へ連絡をして対応をしてもらうものです。

 

多少余裕があれば、WEBサイトで水漏れ修理業者の価格比較を確認して、24時間対応のところへ連絡をすることもできます。水漏れ事故はそれ程頻繁に起こることではありませんが、全くないわけではなく、又お風呂場のように水が漏れても、水道代は気になりつつ、生活に大変な支障をきたさない起こることはまれで、トイレやキッチン等そこで水が漏れると困る、というところで起こるのが不思議です。キッチン回りは電気の配線が多く事故につながります。

 

トイレで水漏れが起きると、キッチンのように電源をすべて抜いて当座はお惣菜や外食でかわす、ということもできず、外へトイレを借りに行かなければならなくなります。水漏れ事故に対応する業者は、大都市では24時間対応を標ぼうしているところも多いですが、地域的にそうでないところもあります。そうなると本当に不便に感じるものです。水漏れ修理の場合、業者が来てくれれば、その日の内に対応が完了する場合がほとんどですので助かります。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ