たしかな安心感・嬉しい低価格!トイレつまりのことなら水道救急車!

トイレのつまり(詰まり)、トイレのトラブルは早くて安心、低価格で水道局指定工事店の水道救急車
03-3659-6271
お問い合わせはコチラ

ホーム > 蛇口交換 > 蛇口の水漏れは修理出来ます。

蛇口の水漏れは修理出来ます。

蛇口をしっかりと閉めているのに水漏れが続くのは、年月が経つことによって部品がゆるんでしまったり、劣化してしまったりと、色々な理由が考えられます。水道の構造を知ることによって水漏れの箇所と原因を特定する事ができますし、自分の手によって修理することも可能です。その前に、水が漏れ始めたら、慌てず騒がず冷静に、水の元栓を締めることが大切です。そうすることによって水が漏れるのも止まり、周囲に被害が出る恐れもなくなります。

蛇口から水が漏れる一番の原因は、部品の継ぎ目に問題が生じていることによるものです。蛇口の先の方から水が漏れる場合は、ハンドル部分の締まりが緩くなっている可能性があります。それを締め直すだけで直ったという話はよく聞きます。ハンドルの付け根部分から水が漏れている時は、パッキンが老朽化している恐れがあります。パッキンはホームセンターなどで売っていますので、それを購入して自分で簡単に修理することができます。

蛇口が取り付けられている壁の内部から水が漏れだしているというケースもよくあるようです。そういう場合は内部に問題が起こっている可能性が高く、一度壁の中から取り外す必要があります。その上で問題箇所がないか点検し、劣化したパーツを交換したり、補修テープで補強を行うようにして修理します。しかし、蛇口の水漏れの全てを自力で直せるわけではありません。ヒビが入っているのが見つかったり、穴があいてしまっているといった事が原因の水漏れは、迷わず専門の業者を呼ぶようにしてください。

トイレ詰まりのことなら水道救急車

ページトップへ